豊田市で『交通事故』によるむちうちでお困りの方へ

文責:院長 柔道整復師 河村 毅

最終更新日:2020年08月31日

1.むちうちとは

 むちうちとは、『交通事故』などで首に不自然な強い力が加わったことによる首の捻挫のことを言います。

 診断名としては頸椎捻挫頸部挫傷と表記されることが多いです。

 レントゲンの撮影では異常がみられないことがほとんどです。

 

2.むちうちの症状は

 主に首や首周辺の痛みです。

 場合によっては首の痛みだけでなく、手先にしびれが出たりめまいや吐き気を伴うこともあります。

3.むちうちに対する施術内容

 『交通事故』によりむちうちに対する施術についてはそれぞれの院により異なりますが電療・温罨法・手技等が一般的です。

 当院は『交通事故』の施術において認定を受けた接骨院ですので専門的な施術を受けることが可能です。

 

むちうち施術についての詳細は

専用サイトをご覧ください

4.むちうちの通院期間の目安

 むちうちの通院期間は3ヵ月から半年程度が一般的ですが、症状や通院の頻度によって異なります。

 事故の程度がひどく、症状が重い場合この期間は長くなる傾向があります。

5.むちうちで接骨院に通院するにあたって

 むちうちによる症状は『交通事故』の状況によって様々です。

 病院や接骨院への通院と並行して保険会社への対応や、必要によっては弁護士への相談など何かとストレスがかかる事が多いと思います。

 

 当院では専門的な施術はもちろんのこと、保険会社対応についてのアドバイスや最終的に示談に至るまで患者様の不安がなるべく取り除かれるようにサポートいたします。

 『交通事故』後のむちうちについてまず当院へご相談ください。

 

むちうち施術についての詳細は

専用サイトをご覧ください

PageTop