どんな弁護士に依頼するべきか

文責:院長 柔道整復師 河村 毅

最終更新日:2020年09月03日

 

 弁護士特約を利用して弁護士の先生に依頼をする場合、どんな弁護士の先生にお願いするべきでしょうか。

 弁護士の業務も幅広く、相続・過払い金・労働災害・刑事事件・離婚問題など実に様々です。

これらすべてを扱うことは可能ですが、依頼者が求める結果につなげるためには高い専門知識が必要となります。

 

 病院でも整形外科・眼科・耳鼻科…と専門分野があるように弁護士の事務所にも『交通事故』案件に特に力を入れている所があります。

そのような事務所の弁護士のほうが、知識が豊富であることはもちろん依頼者の

希望に近づけるためのノウハウがありますので、通事故に強い弁護士に依頼するべきだと考えます。

PageTop