交通事故でのケガで通院中の場合のQ&A

文責:院長 柔道整復師 河村 毅

最終更新日:2020年03月05日

交通事故でのケガで通院中の場合のQ&A

Q通院期間はどれくらいでしょうか?

A

 交通事故の状況やケガの程度によっても異なりますが、一般的には3~4か月。長い場合には6か月~1年の場合もあります。

 後々痛みを残さないようにしっかりと通院して頂くことをお勧めします。

Qどの程度の頻度で通院すればいいですか?

A

 交通事故でのケガについては、受傷直後はなるべく間隔を空けずに通院することをお勧めします。

後遺症を残さないためにはなるべく早い段階からしっかりと通院しましょう。

Q整形外科へはどの程度の頻度で通院すればいいですか?

A

 通院を継続するうえで医師の判断はとても重要になります。

納得できるまで通院を続けるためにも可能であれば月に2回、最低でも月に1回の通院をおすすめします。

Q保険会社からの甥合わせにはどのように対応すればいいですか?

A

 通院中ケガの状態の確認のために保険会社から定期的に連絡があります。

その際まだ痛みがある場合には正確にそのことを伝えましょう。

曖昧な表現で誤解を与えてしまうと通院中止になってしまう場合があります。

まだ通院を続ける意思がある場合はそのことをはっきり伝えましょう。

Q弁護士への相談・連絡はいつすればいいですか?

A

 通院や保険会社との対応などについての質問などはいつでも相談して頂けます。

通常は通院終了後の賠償金が妥当なのかどうか判断をしてもらうタイミングでの連絡をお勧めしています。

受付・施術時間

 
午前 -
午後 ---

【月・火・木・金】
午前8:00~午後12:00
午後3:30~午後 7 :30
【水・土】
午前8:00~午後12:00

【定休日】
日曜日・祝日
水曜日・土曜日の午後

所在地

〒471-0005
愛知県豊田市
京ケ峰1-2-2

0565-80-8868

お問合せ・アクセス・地図

PageTop